あったかカラダに変身!冷え性改善攻略ガイド

自分の冷え性タイプを今すぐチェック!

つらい冷え性、あきらめていませんか?

「足先が冷えて、夜なかなか寝つけない」「冷え性のせいで顔色も悪く、肌荒れしやすい」
そんな冷え性でお悩みのアナタのために、このサイトでは、冷えの改善法とおすすめサプリを紹介しています。 冷え性とひと口に言っても「末端冷え」や「隠れ冷え」など、さまざまなタイプがあることをご存知ですか?
大切なのは、自分の冷え性タイプをまず知ること。自分のタイプに合った対策をとることで、今よりもずっと身体の冷えが和らぐかもしれませんよ!

冷え性改善攻略ガイド HOME » 今スグできる!おすすめの冷え性対策 » マッサージ

マッサージ

このページでは、冷え性に効くマッサージやツボ押しの方法を、リサーチしています。

冷え性に効くマッサージやツボ押しの方法

女性に多い悩み、冷え性。特に手足など末端の部分に、血液が充分に行き渡らなくなることで自覚されます。マッサージを行うことで、ある程度の改善も期待できますので、ぜひ積極的に取り入れていきましょう。

冷え性に効果的なマッサージ

冷え性改善を目指すマッサージには、数多くの方法があります。

その一例を紹介しますので、参考にしてください。

【上半身】
  • 両手の平を合わせ、円を描くように数回さする。
  • 両手の平を合わせ、指の付け根から手首に向かって数回こすり合わせる。
  • 両手の平を合わせ、指を付け、よく押し付け合った後、力を緩めるを数回繰り返す。
  • 両肩を前後に回してほぐす。
  • 頭上まで上げた片腕を、もう片方の手で包みながら二の腕→ひじ→手首→中指へとマッサージ。
【下半身】
  • あぐらをかいて座り、片足を立てる。両手の平で太ももを包み、膝から鼠径部までゆっくりと下ろしていく。
  • あぐらをかいて座り、片足を立てる。両手の平でふくらはぎを包み、下から上の方向へしっかり指圧する。
  • 握りこぶしを作り、足の甲の指から足首に向けて引き上げるようにマッサージ。5~6回繰り返す。
  • タオルの両はしを持ち、お尻に回して左右に軽くゆする。腰にも同様に繰り返す。

両手を使ってさするようなマッサージの場合、オイルやクリームを使うとより効果的でしょう。

冷え性改善のために知っておきたいツボ

東洋医学では全身にツボがあるとされています。以下に「冷え」に効果的なツボをいくつか紹介しますので、マッサージ中などに刺激してみてください。

  • 気海(きかい)…おへそから指2本分下の位置にあり、刺激すると全身の血の巡りがよくなる。
  • 湧泉(ゆうせん)…足裏・土踏まずのやや上の中央、足指を曲げた時、へこんだ位置にある。刺激すると血行が改善される。
  • 太衝(たいしょう)…足の親指と人差し指の2つの骨が合流するところにあり、刺激すると体を温める効果がある。
  • 臀中(でんちゅう)、環跳(かんちょう)、胞肓(ほうこう)…お尻の筋肉・梨状筋(りじょうきん)周辺にある3つのツボ。刺激することで硬くなった梨状筋を和らげ、下半身の血流を改善する。硬球などの上に座ることで刺激できる。